猫の健康を考えたキャットフードを選ぶなら

キャットフードを選ぶ際には、猫の健康を充分に考えて、タンパク質などの栄養素を取りつつ、肥満や病気を防ぐような餌を見つける必要があります。猫の状態を見ながら慎重に選択しましょう。
MENU

猫の健康を考えたキャットフードを選ぶなら

猫の健康を考えたキャットフードを選ぶなら

肥満も防ぐタンパク質の重要性

猫は動物です。健康に生きていくためにはタンパク質をしっかり摂取させてあげなくてはなりません。ただし、単純に肉類を多く含むキャットフードを探し、与えてしまうのは厳禁です。カロリーの高い食べ物が肥満を含め様々な病気につながるのは人間と同じです。

とくに、猫は去勢や避妊の手術を行なうと、代謝などの関係から太りやすくなります。飼い主が、糖分や脂肪分が少なく、無添加の材料で仕上げられた餌を見つけてあげる事が大切になります。その際には、飼い猫の年齢や状態などを観察しながら行なうようにしましょう。

 

穀物は猫の健康維持に役立たないのか

値段の安いキャットフードは、主原料を穀物としています。これらは様々な栄養素を豊富に含むために組み合わせることでバランスの良い食事をさせてあげられるとされています。ただ、こうした餌はグラム単位の栄養価では人工の餌とは比較にならず、多くの量を消化してやっと適切な栄養が取れる、という側面もあります。何より、タンパク質などの必須の栄養素が不足しがちになりかねません。

肉類から、フルーツ、野菜、栄養サプリメントまでバランス良く配合したキャットフードは何種類も売られているので、ダイエット中でもなければそういった餌を探してあげるのが最適です。

このページの先頭へ